人前に立つプレイヤーとしての自覚を持ち、
大会や配信・動画を通してゲームファンに働きかけることで、
ゲームコミュニティを活性化するとともに、より豊かなゲーム文化の発達に貢献してまいります。

Member

あばだんご

あばだんご

スマブラプレイヤー
ハイタニ

ハイタニ

プロ格闘ゲーマー
藤村

藤村

プロ格闘ゲーマー
ジョニィ

ジョニィ

プロ格闘ゲーマー
大谷

大谷

プロ格闘ゲーマー
ひぐち(旧:ハク)

ひぐち(旧:ハク)

プロ格闘ゲーマー
ヤマグチ

ヤマグチ

プロ格闘ゲーマー
ほのか

ほのか

女性ゲーマー
ハル

ハル

女性ゲーマー
高橋 拓也

高橋 拓也

レースゲーマー
えいた

えいた

プロ格闘ゲーマー&配信アドバイザー
takera

takera

スマブラプレイヤー

あばだんご

スマブラプレイヤー

プレイゲームタイトル:大乱闘スマッシュブラザーズSPECIALなど

2018年12月より忍ismへ加入。
スマッシュブラザーズ界では国内外問わず圧倒的な知名度を持ち、生配信では同時視聴15,000 人、YouTubeチャンネル登録数10万人オーバーと他を追随させない人気も獲得。
前作の日本人大会成績をランキング化したJPRでは強豪多数の中堂々の1位を獲得。

【大会】
EVO Japan 2018 スマブラWiiU 準優勝
Mega Smash Mondays 143(アメリカ) スマブラWiiU 優勝
ウメブラ32 スマブラWiiU 準優勝
Smash Sounds(アメリカ) スマブラWiiU 準優勝
ウメブラ33 スマブラWiiU 優勝
Weekly Smash Party 〜スマパ!〜 #21 スマブラSP 優勝
闘龍門 極 #11
Stunfest 2019(フランス) スマブラSP 3位
ウメブラSP5 優勝

ハイタニ

プロ格闘ゲーマー

プレイゲームタイトル:ストリートファイターⅤなど

格闘ゲーム界では知らない人はいない格ゲー五神の一人。
他にもクレイジーラスカルの異名を持つ関西出身のプレイヤー。

Twitchチャンネル fd_Haitani

【番組】
福島中央テレビ「プライムニュース」
AbemaTV[賞金首]
【WEBメディア】
アントレ STYLE 「変化しなければ生き残れない。プロゲーマー・ハイタニが語る、勝負の世界を生き抜く方法」
AbemaTIMES「ハイタニ、今期初のプレミア級大会制覇!/カプコンプロツアー」

【イベント】
東京ゲームショウ2018 DX Racerブース
ASUS GW祭り

【大会】
LATAM Regional Finals スト5 優勝
FV x SEA Major Malaysia スト5 3位
Combo Breaker 2019 スト5AE 4位

藤村

プロ格闘ゲーマー

プレイゲームタイトル:ストリートファイターⅤなど

2018年度大会ベスト8進出18回、優勝7回。
AbemaTV「賞金首」や「ウルステストV」では チャレンジャーを待ち受けるトッププロとして出演。
相手の残り体力を正確に把握しているため、「リーサルの鬼」と呼ばれている。

Twitchチャンネル fd_Fujimura

【番組】
日本テレビ「スッキリ」
AbemaTV「賞金首」等

【WEBメディア】
ファミ通APP「RedBullKumite優勝インタビュー」等、10掲載
4gamer「RedBullKumiteジャパンファイナルレポート」等

【新聞】
日刊スポーツ 「RedBullKumite優勝記事」1面カラー掲載

【イベント】
東京ゲームショウ2018 DX Racerブース
ASUS GW祭り

【大会】
CEO 2018 スト5 優勝 等、CPT公式大会3大会優勝
Capcom Cup 2018 スト5 3位
EVO 2018 スト5 5位
Red Bull Kumite2018 スト5 優勝

ジョニィ

プロ格闘ゲーマー

プレイゲームタイトル:ストリートファイターⅤなど

若手のプロゲーマー。
2019年3月15日~17日に行われた世界大会
「Final Round 2019」では見事3位を獲得。

Twitchチャンネル fd_johnny

【テレビ】
仙台放送「プライムニュース」

【WEBメディア】
ファミ通APP「【ストV AE】PUNKとジョニィ、日米の若手かりん使いが見せる“CAPCOM Pro tour 2019”に対する熱意と展望」

【イベント】
東京ゲームショウ2018 DX Racerブース
ASUS GW祭り
ROG GAMING ZONE OPEN記念イベント

【大会】
第3回若人杯~NewLegends~ スト5AE 準優勝
第4回若人杯 スト5AE 優勝
Final Round 2019(アメリカ) スト5AE 3位

大谷

プロ格闘ゲーマー

プレイゲームタイトル:ストリートファイターⅤなど

トッププロプレイヤーからも一目置かれる若手選手。
2018年4月には中面フルカラーで富山新聞にて取り上げられた。

Twitchチャンネル fd_otani

【番組】
フジテレビONE「いいすぽ!」

【新聞】
北日本新聞「【eスポーツ】広めたい」

【イベント】
東京ゲームショウ2018 DX Racerブース
ROG GAMING ZONE OPEN記念イベント

【大会】
Capcom Cup 2018 当日予選 スト5 5位

ひぐち(旧:ハク)

プロ格闘ゲーマー

プレイゲームタイトル:ストリートファイターⅤなど

高校生最強プレイヤー。
忍ism育成選手第一期の卒業生。
2018年3月より育成選手からプロへ昇格。

【番組】
日本テレビ「スッキリ」

【イベント】
・東京ゲームショウ2018 DX Racerブース

【大会】
Red Bull Kumite東北予選 スト5 優勝
Red Bull Kumite日本決勝 スト5 準優勝

ヤマグチ

プロ格闘ゲーマー

プレイゲームタイトル:ストリートファイターⅤなど

高校3年生。
忍ism育成選手第一期の卒業生。
2018年3月より育成選手からプロへ昇格。
プレイスタイルが師匠ももちに似てる事から海外プレイヤーから「リトルももち」の愛称で親しまれている。
※現在、学業のため活動休止中

【イベント】
東京ゲームショウ2018 DX Racerブース
ROG GAMING ZONE OPEN記念イベント

【大会】
Red Bull Kumite東海予選 スト5 準優勝
Red Bull Kumite関東予選 スト5 9位

ほのか

女性ゲーマー

プレイゲームタイトル:スプラトゥーン2など

2018年7月より忍ismへ加入。
花鳥風月星組に所属し、ストリーマーとして毎日スプラトゥーン2の動画を公開している小学生youtuber。大人顔負けのウデマエを持つ。
日本テレビ「マツコ会議」や、フジテレビ「いいすぽ」に出演。WEBメディア「インサイド」のインタビュー記事が公開された際には、タイトルにも入っていた「小学5年生女子」が Twitterでトレンド入りした。

ハル

女性ゲーマー

プレイゲームタイトル:スプラトゥーン2など

2018年8月より忍ismへ加入。
花鳥風月星組に所属している小学生で、スプラトゥーン2では大人顔負けのウデマエを持つ。
チームに加入後、youtubeで動画の活動を始め、現在は小学生youtuberとして活動を行っている。
しっかりと落ち着いた声の解説動画が好評。

高橋 拓也

レースゲーマー

プレイゲームタイトル:グランツーリスモシリーズ など

主にグランツーリスモ:GTの大会に出場をしている。
“GTアカデミー by 日産×プレイステーション(R)2015”の日本大会代表として、イギリスでの最終選考会まで選出された。

【大会】
ROOTS ~e-Sports最速決定戦!!~ 優勝
FIAオンラインチャンピオンシップ2016(ロンドン) 優勝
GT Academy 2015 AsiaRaceCamp ファイナリスト

【番組】
日本テレビ「eGG」
アバルト ザ・クルー2 スコーピオンチャレンジ

【イベント】
まちづくり30周年e-Sports Festival

えいた

プロ格闘ゲーマー&配信アドバイザー

プレイゲームタイトル:ストリートファイターⅤなど

2019年7月所属。
世界最大規模の格闘ゲーム大会EVO2016でTOP8入りを果たすなど、ストリートファイターシリーズを中心とした様々な格闘ゲーム大会にて、華々しい活躍を通して格闘ゲームの魅力をファンへ送り届けてきたプレイヤーの一人。
昨今ではYouTube等の配信プラットフォームの動画・配信シーンにおいてもゲームを中心とした活動で多くの視聴者を集めるなど、多角的に活躍をしています。

持前の明るさとキャラと多ジャンルにおよぶ経験で、選手として大会を盛り上げるとともに、チームの配信に関するアドバイザーとして活動しています。

【大会】
AbugetCup 2016 優勝
Thaigeruppercut Championship 2016 優勝
EVO 2016 STREET FIGHTER Ⅴ 7位
Capcom Cup 2016 13位

takera

スマブラプレイヤー

プレイゲームタイトル:大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL

2020年3月所属。
大乱闘スマッシュブラザーズSPECIALにおいて、トッププレイヤーが集まる平日大会「闘龍門 極」で優勝を果たすなど、
継続的な活動と力強さがあふれるアグレッシブな試合展開で視る者を魅了し続け、ファンを増やし続けているプレイヤー。

【大会】
マエスマTOP 7位
EGS Cup #3 5位
闘龍門 極 #36 優勝
闘龍門 極 #54 優勝