2019.07.28

新規所属選手の発表とチーム体制変更のお知らせ

株式会社忍ism(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:百地 祐輔、以下「忍ism」)は、2019年7月28日(日)に「えいた」選手と選手契約およびアドバイザー契約を締結したことを発表いたします。

「えいた」選手は、世界最大規模の格闘ゲーム大会EVO2016でTOP8入りを果たすなど、ストリートファイターシリーズを中心とした様々な格闘ゲーム大会にて、華々しい活躍を通して格闘ゲームの魅力をファンへ送り届けてきたプレイヤーの一人です。また、昨今ではYouTube等の配信プラットフォームの動画・配信シーンにおいてもゲームを中心とした活動で多くの視聴者を集めるなど、多角的に活躍をしています。

また、忍ism所有チームである「不動 Fudoh」、「花鳥風月 Kacho-Fugetsu」、「忍ismストリーマー&プレイヤー」の3つを統合し、「忍ism Gaming」へと体制を変更いたします。

統合後は、旧不動所属選手は「忍ism Gaming 不動」部門所属へ、旧花鳥風月所属選手は「忍ism Gaming 花鳥風月」部門所属へ、その他旧忍ism所属ストリーマー&プレイヤー所属選手は「忍ism Gaming」所属へ変更となります。

今後、「えいた」選手は「忍ism Gaming 不動」部門へ所属し、アメリカのラスベガスで開催されるゲーム大会「EVO2019」を皮切りにプロ格闘ゲームプレイヤーとして活動をしていくとともに、動画および配信アドバイザーとして、主に不動の動画・配信シーンに注力していただきます。

忍ism Gaming 一同、「えいた」選手とともに皆様に楽しんでいただき、そして応援していただけるようなゲーミングチームとなれるようより一層尽力してまいりますので、引き続きどうぞよろしくお願いいたします。